地域密着型特別養護老人ホームあいの泉

 

施設紹介

[入居サービス] 要介護3以上・特定疾患

倉敷市に住民票のある方で、要介護度3以上、
特定疾患による要介護の方がご入居できる施設で全室個室です。

平成24年1月に開設いたしました。倉敷市に住民票のある方で、①65歳以上で、原則として要介護度3以上と認定された方、もしくは②40歳以上65歳未満で特定疾患による要介護の方、がご入居できる施設で、全室個室です。
施設内に、ショートステイあいの泉を併設しております。定員9名で全室個室です。地域密着型特別養護老人ホームへの入居待機中の方や、ご家族介護者の急な外出やご病気のときなどの受け入れに、対応いたします。

年間行事

  • 3月・4月・5月
    ・ひな祭り会
    ・お花見ドライブ
    ・端午の節句会
  • 6月・7月・8月
    ・家庭菜園
    ・植付け
    ・夏祭り
    ・ピクニック
  • 9月・10月・11月
    ・敬老会
    ・運動会
    ・紅葉狩りドライブ
  • 12月・1月・2月
    ・クリスマス会
    ・新年会
    ・節分会

施設概要

特殊入浴装置を設置するなど、利用者さまの状態に添った対応をおこなっております。緊急時には、隣接の医療機関(新倉敷メディカルスクエア)と迅速に連携しています。
床は膝に優しく、骨折も少ない二重床張で、床暖房を完備しております。

施設名 特別養護老人ホームあいの泉
構造 RC造3階建て
定員 29名
  • 共用設備
  • 共用設備
  • 共用設備

サービス

食事・入浴等の介助援助

  • ご入居者様の心身状況希望に添った援助を行います。
  • 入浴は、各種機械入浴整備もございます。また、プライバシーを守りながら入浴ケアを行います。
  • 食事援助は、嚥下状況に合わせ対応させて頂きます。
  • メニューも旬の食材を用いています。

医療サービス

常に、医療機関・新倉敷メディカルスクエアと連携体制をとり、体調がお悪くなったときも、迅速な対応をおこないます。

セキュリティーサービス

安心して快適な生活を楽しんでいただくために、火災や防災に対して安全な管理体制をとっております。

入居できる方

  • 65歳以上で、要介護と認定された、倉敷市民の方。
  • 40歳以上65歳未満の要介護状態で、その要因が特定疾病によるものと認定された、倉敷市民の方。

入居手続き

  1. 入居相談受付
    入居のご相談をお受けいたします。
  2. 入居申し込み
    所定の申込書にご記入のうえ、提出していただきます。
  3. 実態調査
    面会やお話をうかがい、その方の現在の状況を把握させていただきます。
  4. 入居検討委員会
    各専門職で協議させていただきます。
  5. 入居のご連絡
    入居が決定いたしましたら、ご連絡をさせていただきます。
  6. 入居のご契約
    重要事項説明等で説明をさせていただき、契約を結ばせていただきます。
  7. 入居

料金について

  1. 料金表(金額は介護サービス費”1割負担”の場合)
    平成30年4月1日 現在
    (単位:円)
    介護度 所得段階 居住費 食事費用 介護サービス費 合計額(1日) 合計金額(1ヶ月あたり)
    介護度1 1段階 820 300 644 1,764 52,920
    2段階 820 390 644円 1,854 55,620
    3段階 1,310 650 644円 2,604 78,120
    4段階 2,400 1,480 644円 4,524 135,720
    介護度2 1段階 820円 300円 712円 1,832円 54,960円
    2段階 820円 390円 712円 1,922円 57,660円
    3段階 1,310円 650円 712円 2,672円 80,160円
    4段階 2,400円 1,480円 712円 4,592円 137,760円
    介護度3 1段階 820円 300円 785円 1,905円 57,150円
    2段階 820円 390円 785円 1,995円 59,850円
    3段階 1,310円 650円 785円 2,745円 82,350円
    4段階 2,400円 1,480円 785円 4,665円 139,950円
    介護度4 1段階 820円 300円 854円 1,974円 59,220円
    2段階 820円 390円 854円 2,064円 61,920円
    3段階 1,310円 650円 854円 2,814円 84,420円
    4段階 2,400円 1,480円 854円 4,734円 142,020円
    介護度5 1段階 820円 300円 922円 2,042円 61,260円
    2段階 820円 390円 922円 2,132円 63,960円
    3段階 1,310円 650円 922円 2,882円 86,460円
    4段階 2,400円 1,480円 922円 4,802円 144,060円

    ※”介護サービス費”の負担割合は所得等により異なります。介護保険負担割合証をご確認ください。

  2. その他、主な加算(金額は介護サービス費”1割負担”の場合)
    加算の種類 加算の種類 負担額(円)
    夜間職員配置加算(Ⅱ) 夜勤帯の職員配置を手厚くすることで算定される加算 46/日
    若年性認知症利用者受入加算 65歳未満の認知症利用者を受け入れた場合に算定 120/日
    栄養マネジメント加算 管理栄養士が栄養ケア計画を作成し、利用者の栄養状態の改善、維持を行った場合に算定される加算

    14/日

    療養食加算 医師の指示により療養食を提供する場合に算定 1食につき6円
    (1日3食まで)
    看取り介護加算
    (死亡日4~30日前)
    医師が回復の見込がないと判断した方に対して、最期の時までその人らしさを維持できるように、本人や家族の意思を尊重して、医師、看護師、看護職員が連携し看取りをする場合に算定 144/日
    看取り介護加算
    (死亡日前日、前々日)
    680/日
    看取り介護加算
    (死亡日)
    1,280/日
    在宅・入所相互利用加算 在宅や入所期間を定めて居室を計画的に利用した場合に算定 40/日
    入院・外泊時費用 入院や外泊をした場合、6日を限度として算定 246/日
    初期加算 新規入所及び1ヶ月以上入院し退院した場合に30日間算定 30/日
    介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 介護職員の研修や処遇改善に充てることを目的とした加算 (介護サービス費+加算)×8.3%
    生活機能向上連携加算 医療提供施設等のリハビリ専門職と共同で機能訓練計画を作成し、機能訓練を実施した場合に算定 200/月
    褥瘡マネジメント加算 褥瘡リスクが高い利用者に対し、計画を作成しマネジメントを実施した場合に算定 10/月
    (3月に1回を限度)
    低栄養リスク改善加算 低栄養リスクが高い利用者に対し、栄養ケア計画を作成し、適切な栄養管理等を実施した場合に算定 300/月
    排せつ支援加算 排泄に介助を要し、かつ医師が介護の軽減、悪化防止が見込まれる利用者に対し、支援計画を作成し支援を行った場合に算定 100/月
    再入所時栄養連携加算 施設を退所し病院に入院後、再度入所する者であって、経管栄養及び嚥下調整食の新規導入となった場合に算定 400/回
    (1回のみ)
  3. その他の利用料
    • 個人の医療費や日用品費、介護用品費、消耗品費などは別途個人負担になります。
    • 長期不在の場合でも、一部利用料が発生いたします。

    *上記利用料は、毎年改定があります。

お問い合わせ一覧